MENU

記憶力をアップさせるサプリのおすすめは「きなり」

記憶力アップにサプリがおすすめで、特にDHA/EPAが効果的です。

記憶力アップしたいならDHAサプリ

試験勉強等のために記憶力をアップさせたい!!
最近物忘れが激しくなってきた・・・
頭の回転が悪くなってきた・・・  etc...

これらはすべて、脳細胞へ流れる血液量をアップさせ、血流をスムーズにすることで改善が見られます。そして、脳への血流を改善するには、血液が流れやすくなるようサラサラにする必要があります。

 

記憶力アップにはDHA/EPAが欠かせない!

 

DHA/EPAは血液をサラサラにする作用があり、更に脳細胞の形成に重要な役割を持っているため、記憶力とは切っても切れない関係の栄養素です。

記憶力アップには青魚が効果的


ですが、DHA/EPAは魚介類にしか存在しておらず、食事だけで必要量を摂るのは難しいです。ちなみに、厚生労働省推奨量は1日あたり1000mgで、これはマグロの刺身5人前、または、さんま1.5匹分に相当します。毎日これだけの魚を食べるのは難しいですよね・・・

 

 

そこで、DHA/EPA配合のサプリメントがおすすめ☆

毎日飲むサプリなので、身体への吸収率や品質、安全性、コスパを重視してランキングしましたのでご参考ください☆

記憶力アップさせるサプリ【おすすめランキング】

 

きなり (さくらの森)の特徴

記憶力アップにおすすめのサプリで圧倒的な実力の「きなり」

脳を活性化させるDHA/EPAが高配合され、更に、納豆のネバネバ成分のナットウキナーゼも配合、更に更に、注目の成分クリルオイル(DHA/EPA&アスタキサンチン)を配合して、高濃度のDHA/EPAサプリとなっています。

DHA/EPAは酸化しやすい特徴を持っていますが、それをクリルオイルに含まれるアスタキサンチンの抗酸化力でカバーし、効率よく体内へ吸収させることができます。

毎日飲むので、飲み易さもポイントですがきなりはソフトカプセルで飲み易く、たった4粒で500mgものDHA/EPAが摂取できておすすめです(厚生労働省推奨摂取量: 1,000mg/日)

価格 5,695円 ⇒ 定期初回1,980円
評価 評価5
備考 1日あたり66円! 脳細胞に直接作用するDHA/EPAを高配合!
きなり (さくらの森)の総評

一度お試しで購入した人の92.3%もの人が再度注文している、すごい人気のサプリメントです!
今ならお試しキャンペーン価格の1,980円で購入でき、更に15日間の返金保証が付いています。
サプリメントの品質への自信の表れですね。
尚、楽天やAmazonでも販売していますが、「定価+返金保証なし」なので、ポイント分を考えても公式ページから購入した方がお得です☆

 
 

大正DHA・EPA(大正製薬)の通販購入

大正DHA・EPA(大正製薬)の特徴

青魚に含まれるDHA・EPAによって、血液がサラサラになること、記憶力がアップすることは知られていますが、毎回食事の際に青魚を摂るのはなかなか難しいです。そこでDHA・EPAサプリメントがおすすめです☆

大正DHA・EPA(大正製薬)のサプリメントの特徴として、DHA・EPAのバランスが良く1袋600mgであること、DHA・EPAの酸化を防ぐために個別包装であること、体内で吸収しやすく溶けやすいカプセルを使用していることなどがあり口コミで評判です。

今なら初回購入価格が通常の75%オフの1000円で購入できるというキャンペーンも行っており、かなりお得に試せるのでおすすめです。

価格 定期コース初回 1000円
評価 評価4
備考 大正製薬による品質保証サプリ☆ 継続購入の縛りなし☆
 
 

美健知箋

美健知箋 (佐藤製薬)の特徴

美健知箋(びけんちせん)は、メジャーリーガーのイチローCMで有名なユンケルの佐藤製薬のグループ健康食品子会社のDHA/EPAサプリメント。

一番の特徴は、製薬会社のGMP工場で製造されるという高い品質です!
また、他のDHA/EPAサプリよりも高濃度の、750mg/日ものDHA/EPAが入っています。
(厚生労働省推奨摂取量は1000mg/日)

DHA/EPAは酸化しやすいため、酸化を防ぐビタミンEも配合していますが、酸化防止という意味ではアスタキサンチンの方が優秀です。
なので当サイトでは1位のきなりと僅差で2位としていますが、シームレスカプセルでおなかの中で溶けるスピードが早く吸収が良いので、記憶力低下への対策としては、デメリットにはならないと思います。

価格 6,480円 ⇒ 定期初回限定1,000円
評価 評価4
備考 初月は1日あたり33円!DHA/EPAが750mg高配合。スティック包装で持ち運びに便利☆
美健知箋 (佐藤製薬)の総評

美健知箋(びけんちせん)は、1日分のサプリがスティック包装なので、
カバンの中や職場、車の中などに置いておくことで飲み忘れを防ぎたい方
におすすめです。

今なら送料無料の税込みで、定期初月限定価格の1000円/30包で手軽にお試しできます。
もしも記憶力アップ効果が実感できなければ、1ヶ月で解約可能!違約金などがない点もおすすめのポイントです。

初月1日あたり33円で、効果なしと感じたら初月で解約可能なので、気軽に始められるサプリメントです。

 
 

青魚の知恵 (やずや)の特徴

青魚の知恵の特徴として、DHA/EPAだけではなくタラの骨からとったカルシウムも配合されていることです。
アミノ酸が豊富なカタクチイワシを丸ごと発酵させたベトナム伝統の魚醤「ヌックマム」を、日本の工場でソフトカプセル化しています。

やずやの青魚の知恵のDHA/EPAサプリは、1日あたり170mgと他のサプリに比べると少ないですが、カルシウムとアミノ酸を同時に摂取できることと、1回だけの購入も可能でリーズナブルな価格であることがメリットのサプリメントです。

価格 2,160円 ⇒ 定期初回1,080円
評価 評価4
備考 1日あたり33円(定期)・66円(一般価格でも買える)!DHA/EPAと共にカルシウムも配合!
青魚の知恵 (やずや)の総評

毎月お届けコースで申し込むと初月は1000円で2ヵ月月目以降は1800円です。
ただし、6回以上の継続が条件となっているので、その点がデメリットです。

DHA/EPAサプリは、短くとも数カ月間継続しないと効果が実感できにくいので、記憶力低下防止のため、しばらく続ける前提であればデメリットではなくなります。

もし継続購入ではなくお試しで飲んでみたいなら、一般価格が2000円ですが、1回だけ購入することも可能です。

 

記憶力を上げるのに役立つDHAの働き☆

DHAは人間の脳内に多く存在している物質です。
それ故に昔からDHAが記憶力と関連されていると言われていて、その研究が多くあります。

 

脳の中にある海馬という場所は、人間の記憶力と深く関与していると言われています。
DHAはその海馬の中に多く含まれており、その量は他の脳の部位と比べて倍以上です。

 

また、脳内へ入る物質は限られており、ビタミンやミネラル、カルシウムなど食事から摂った栄養素が全て脳へ運ばれるわけではないのです。
脳の中に入ることができる栄養素は限られています。
脳には関所のような場所があり、その名は血液脳関門です。その名の通りですね。

 

つまり、この関所で、脳に不要、かつ、脳の働きにあまり大切でない栄養素はその関所を通ることができません。

 

ですので、DHAが脳の中に多く含まれているということは、DHAが脳の働きを助け、重要な栄養素として働いていることを意味します。

 

そして、記憶力を司る海馬に特に存在していることから、DHAが記憶力アップに繋がる重大な役割があることの裏付けでもあるのです。

 

 

また、DHAの実験の一つに心理的なものがあります。

 

まず、対象群を分け、1つの群をDHAを摂取する、もう一つの群を摂取しないに分けます。
実験開始の際と3か月後に心理テストを行い比較します。

 

結果は想像の通り、DHAを摂取している群の心理状態が落ち着いており、摂取していなかった群では攻撃性がかなり高まっていました。

 

この結果から、DHAは心理面の落ち着きにも影響があり、それによって記憶力や判断力が上がることに寄与しているのではないかと予想できます。

DHAは脳に多く含まれている成分

 

DHAはドコサヘキサエン酸の略出必須脂肪酸の1種です。
人間の体内にも存在し、成人の脳細胞の中に10%含まれています。

 

DHAは脳の中では脳細胞を形成する重要な働きをしており、脳細胞のDHAが不足すると、脳細胞の膜をつくることができず、脳機能が衰えり、脳細胞が死んでしまいます。

 

特に情報伝達の役割を持っているシナプス部分にDHAが不足すると、情報伝達がスムーズにできなくなり、それが記憶力低下や痴呆症の原因ともなってしまいます。

 

DHAは魚介類にのみ含まれている

 

脳の中で重要な働きをしているDHAは、人体内で作り出すことができず、普段の食事から摂取するしかありません。

 

DHAは野菜や大豆に福荒れるα−リノレン酸が、肝臓でDHAA変化し、血液によって脳などの必要な器官へ送られます。
この場合αーリノレン酸の肝臓での変換を経なければ、DHAにはなりません。

 

ところが、魚であれば、DHAがそのままの形で含まれており、肝臓でわざわざ変換せずとも直接摂取することができて効率的です。

 

DHAがそのままの形で含まれており直接摂取できるのは、なぜか魚介類だけなのです。
脳細胞に欠かせないDHAを確実に多く摂取するには、魚介類を食べることが一番の方法となります。

 

 

DHA/EPAは魚の調理法によって摂取できる量は変わりません。

 

魚は焼いても煮ても生で食べても缶詰でも、DHA/EPAの量は同じです。

 

またDHA/EPAが多く含まれる部位は、目玉周辺、血合い、皮です。
嫌いな方も多く、残す方も多いのでは?
けど、せっかく魚を食べるのであれば、DHA/EPAが豊富な部分を食べないともったいないです。

 

 

 

記憶力アップにサプリ【おすすめランキング】に戻る↑↑

-